• 春の行事と和菓子
  • 夏の行事と和菓子
  • 秋の行事と和菓子
  • 冬の行事と和菓子

春の行事と和菓子

春の行事と和菓子写真1

春の行事と和菓子写真2

春は新年度を迎え気分も一新。そんな晴れやかな季節に彩り鮮やかな和菓子をそろえております。

また、宝来軒ではこの時期にギフトとして紅白まんじゅうやお赤飯の販売をしております。

●春の行事
・ひな祭り(3月)
・お花見(4月)
・端午の節句(5月)

●春のおすすめ和菓子
・花見団子
・草もち
・桜ようかん

3月から4月にかけては暖かな春の訪れと共に桜が咲き、行楽シーズンを迎えます。お花見の時には手を汚さずに食べられる花見団子が人気を集めています。

5月には子どもの日に欠かせない柏餅、ちまき等、春はイベントと和菓子が根強く結びついたシーズンです。

夏の行事と和菓子

夏の行事と和菓子写真1

夏の行事と和菓子写真2

気温の上昇に伴い、お客様の嗜好もあんを使った濃厚な味わいからさっぱりとした和菓子に移り変わります。見た目も涼やかな和菓子で視覚から涼を感じて頂けます。

●夏の行事
・お盆(8月)
・石取祭り(8月)

●夏のおすすめ和菓子
・若鮎
・錦玉
・へそ団子(みたらし団子)

秋の行事と和菓子

秋の行事と和菓子写真1

秋の行事と和菓子写真2

夏の賑わいもひと段落し、本格的な秋の訪れを感じる頃、当店の看板メニューである鬼まんじゅうの販売が始まります。長くからご贔屓頂いているお客様は鬼まんじゅうの開始を心待ちして下さる方も多く、私たちも身が引き締まる思いです。

●秋の行事
・お彼岸(9月)
・お月見
・七五三(11月)

●秋のおすすめ和菓子
・鬼まんじゅう
・月見団子

お芋の美味しい季節になり、鬼まんじゅうの販売が始まります。一般的にはお月見のシーズンで、月見団子が盛んとなり十五夜に満月を眺めながら月見団子を食べるのが風情と言われています。

冬の行事と和菓子

冬の行事と和菓子写真1

冬の行事と和菓子写真2

年の瀬からお正月にかけて和菓子店は大忙し。大晦日はお正月の準備をし、年越しはお餅つき、2月にはバレンタインを控え、宝来軒本店では暦とともに大忙しです。

●冬の行事
・お正月(1月)
・節分(2月)
・バレンタイン(2月)

●冬のおすすめ和菓子
・バレンタイン和ちょこ
・鬼まんじゅう
・ゆず餅(自家製ゆずあん入り)
・くず湯

冬は和菓子単品よりも全商品の需要が高まり、新年のご挨拶でおまんじゅうをご利用になる方がみえます。
また、バレンタインに向けては宝来軒オリジナルの「バレンタイン和ちょこ」 を取り揃えております。大切な方へのバレンタインのギフトとして活用いただいております

TOPへ

桑名の和菓子店、宝来軒本店|おみやげにも最適なおまんじゅう等もございます。

0594-22-5061>メールでのお問い合わせ

アクセス

© 2017宝来軒本店 All rights reserved.